子育てを楽しく♪育児情報ブログです!(※不手際で画像が消えてる記事があってすみませんっ!順次直してます)

キッザニア東京☆2階で飛行機を「発明」&謎の「アルバイト」

  • 2012年05月31日
1階で3つのアクティビティを体験したネェネ(記事はこちら)キッザニア東京2階では、飛行機を「発明」しました^^

■自分が考えた飛行機がもらえちゃう♪「発明工房」


発明家の体験ができるのは、リソー教育グループの「発明工房」。3歳からでき、所要時間30分くらい。8キッゾがもらえます。 こちらのパビリオンは、親も中で見学できましたよ(^-^)b

さて「飛行機の発明」とは? まず、あらかじめ用意されている「機体」や「主翼」「水平尾翼」「おもり」といったパーツの中から好きなものを選んで、オリジナル模型飛行機を組み立てます。

壁に描かれている「的」に向かって、飛行機を飛ばして実験。飛び方を見て、パーツを調整したり投げ方を工夫したり。

「発明レポート」にまとめます。
ネェネが「発明」したのは、重さ7.5gの「グライダー飛行機」だったそうです。

つくった飛行機をもらえるのかな~、と期待したら^^もらえず……あら、残念。

ところが、「発明レポート」の裏に「ホームページに発明を申請すると、登録証と考えた飛行機が送られます!」とあったので申請。
 

後日あらためて、ネェネの飛行機が届いたんです♪ なんだかお得感。

考えることや、ものづくりに興味のあるお子さんが楽しめそうなお仕事でした☆


「発明工房」の場所は地図の星印。(古い地図なので、パビリオンの番号は変わってます)
2階ではほかに「動物病院」(この地図だと12番)で獣医師も体験。私はおチビの相手をしてたので見ていないのですが、猫の手術(!)をしたそうです。


■謎だった「アルバイトアクティビティ」


去年の4月から短時間(15分ほど)で体験できる「アルバイトアクティビティ」が開始されたとのことで「キッザニアに行けばどこでやってるのかわかるだろう」と思ったら、地図にもなくてよくわかりませんでした。

ネェネに訊いたら「やってたよ」というので、やってるパビリオンの前では表示されているのかな。(それじゃわかりにくいような……)

ホームページをみると、「現在実施中のパビリオン」(http://www.kidzania.jp/tokyo/about/method.html#methodH2_05)があったので事前に確認されておくか、当日インフォメーションデスクなどでスタッフの方にお訊きになるといいようです。

そんなわけで、今年もアルバイトはナシで(ネェネの好きそうなパビリオンではやってなかったみたいで)。全部で5つのアクティビティを体験しました。
去年は6つだったので、やっぱり「1時間に1つくらい」のペースですね。

ホームページを見て「やりたいお仕事」を選んでおくと、効率よく遊べると思います(^-^)
(希望の職業が混んでいる場合もあるので、余分にね)



「キッザニア東京」その他の情報は→年が離れたきょうだいでも<おすすめ★レジャー>

────────────────────────────────

スポンサーリンク


▲TOPへ