子育てを楽しく♪育児情報ブログです!(※不手際で画像が消えてる記事があってすみませんっ!順次直してます)

こどもちゃれんじほっぷ8月号着☆ひらがなマシーンで成長したこと

  • 2013年08月09日

だいぶ前になってしまいますがこどもちゃれんじほっぷ8月号(8/9入会締切)が届きました。
4月号から始まった「ひらがなマシーン」の最新「ひらがなもんだいカード」は「おすしやさん」。


今回は「ひらがなマシーン」とはどんな教材か、この4カ月でおチビは何ができるようになったのか、というお話です(^-^)


【こどもちゃれんじほっぷ】ホームページ icon


ひらがなマシーンとは

 


(いつの間にか本体をプリキュアのシールでデコってます^^)


ひらがなや数字を楽しく学ぶためのエデュトイ(おもちゃの教材)で、12月号まで毎号違ったテーマで「ひらがなもんだいカード」も届きます。


遊び方は主に2通り。

  
      
       1.「ひらがなもんだいカード」をセットして、しまじろうたちが出す問題に答える。
   2.自分で好きな言葉を「録音」&「再生」する。


このように遊んでいるうちに自然と読めるひらがなや数字が覚えられる、というのがねらいです。


 
 
本体裏にカードの収納ができるところが便利。
かたそうですが、おチビも自分で開け閉めできます。
 


カードによっては、〇△□ ボタン(先の号で使用)を押しても台詞が出るものも。
左下の?(もんだい)・×(おわり)ボタンは、押してもまだ「ブー」とブザーが鳴ってしまいますね。

 

あと、濁音・半濁音・「じゃ」などの入力は難しいんですよー。私はまだ戸惑う><

 


たとえば「びゃ」は、「さいしょにおす」ボタン→「ひ」→「゛」→「ゃ」と押すわけですが、おチビはいっちょまえにもう一人でできるんですよね。スゴイ……

 

ひらがなもんだいカードのステップアップ


8月号までの「ひらがなもんだいカード」では、

 


まず、「単語の最初の文字だけを見て入力する」問題が5月号まで。

 


6・7月号のカードでは、単語のひらがなはすべて記載されていますが、「最初の1文字だけを入力」

 


今回の8月号では2~4文字の「単語をすべて入力する」問題になっていました。


おチビは「のりまき」に最初はとまどっていましたが、すぐに慣れ、問題のひらがなを全部押せるようになりました♪


保護者向け『こどもちゃれんじほっぷ通信4月号(2年保育コース)』によると、このあと11月号までは「単語押し」が続き、12月号では「自由押し」のカードが届くそう。


そして、ホームページによると、「読み」だけでなく10月号から「ひらがな書きの準備」が始まり、その先、「運筆練習」などもあるそうです。


おチビができるようになったこと


<自分や家族、お友達の名前の録音・再生>


ぽけっと3月号「ひらがなおふろポスター」のおかげで、ひらがなを覚えるのは早かったおチビ。 すぐ名前の入力もできるようになりました。右下の「ちゃん」「くん」ボタンも駆使^^


4月号のカードで「きみの大好きな人の名前は?」と言うしまじろうに、

 


初めて「お・か・あ・さ・ん」と入力して答えてくれたときは嬉しかった~(T-T) 
ネェネの入れ知恵だったようですが。

 

<やりとりしながらの入力>


「ねえねえ、おかあさん、みてみて! なに食べようかなー」「じゃあ、おかあさん、『いか』がいいなー」などと、マシーンで遊びながら私との「やりとり」ができるようになりました♪

療育のおかげもあるんでしょうが、すっごい進歩っ≧▽≦O


そして、なんと


<おチビ、字を書く>

 


早くも「う」が書けたんです!


まさか書けるようにもなるとは……
楽しくひらがなを覚えるにはいいんじゃないかな。オススメの教材です♪



いま入会すると届く教材は直接【こどもちゃれんじほっぷ】ホームページiconで。



「こどもちゃれんじ」情報もいろいろ♪→入園前の「幼児教育」


────────────────────────────────

スポンサーリンク


▲TOPへ